CXMET チタン金属生産ライン

CXMET、世界で最も競争力のある統合材料製造、チタン、タングステン、モリブデン、タンタル、ニオブ、ジルコニウム等、材料を含む cxmet の製品は国内需要だけでなく、40 以上に輸出国に応えるだけでなく、世界的なマーケティング ネットワークを通じて地域の広範な application.our 製品は、oilandamp の石油化学の分野で広く使用されているガス、航空宇宙・ エネルギーです。

私たちチタンおよびチタン合金冶金生産ライン

溶解法寸法
VARD508 D1066
EBM400*1200*(4000-4500)
PAM300*750*(4000-4500)/D600

チタン板及び鋼帯生産・ リンド

Ti 64 チタン合金と幅広いサイズのシートが鳴ったから成っているミル機、冷間圧延機、熱処理・酸洗他用具を荒加工プレートとストリップの生産ラインがあります。


合金鋼 (鉄-チタン) と提携炭素ステンレス鋼、チタンが使用されます。合金、アルミニウム、鉄、主にもバナジウム、銅、鉄、マンガン、モリブデン、その他の様々 な使用されます。チタン板、棒、線などの製品を展開しました。航空宇宙、航空、スポーツ用品、時計業界内で様々 な産業用に使用します。チタンは生体適合性およびない人間の体内で拒否されたため、インプラントや機器などの重要な医療アプリケーションをしています。

また弊社はチタンのインゴットと完成品さらには新しいチタン合金次のように。

Gr1、Gr2、Gr12、TB6、TB9、TC10 TC11など。