ニッケルチタン記憶合金スーパーストレッチヤーン
ニッケルチタン記憶合金スーパーストレッチヤーン
今すぐチャット
制品の詳細

ニッケルチタン記憶合金スーパーストレッチヤーン

ニチノールワイヤとも呼ばれるNi-Ti合金は、チタンとニッケルの混合物であり、2つの元素は等しい原子百分率Ni:Ti = 55:45%wtで存在します。

それは主に2つのプロパティを持っています:形状記憶効果と超弾性。もちろん、形状記憶はニチワイヤーが1つの温度で変形し、「変形温度」を超えて加熱すると元のアンダーフォーム形状を回復する能力です。しかし、超弾性は変態温度のすぐ上の狭い温度範囲。その場合、アンダーフォーム形状を回復させるために加熱する必要はありません。

主な製品は、NiTi合金板、NiTi合金線です。

Niti形状記憶合金-細管
適用分野:医療、航空、エレクトロニクス、海洋産業、石油化学産業、戦争産業、自動車、その他の精密機器コンポーネント。

  • ニチノールは、非常に弾力性のあるガラスフレームでも人気があります。 一部の機械式時計のばねにも使用されています。

  • 温度制御システムとして使用できます。 形状が変化するため、スイッチを作動させて温度を制御できます。

  • 非常に柔軟で機械的なメモリの性質により、携帯電話技術では格納式アンテナまたはマイクブームとして使用されます。

  • スプーンはお茶、コーヒー、またはその他の温かい液体をかき混ぜるときに曲がるので、それはいくつかの斬新な製品、魔術師に「精神的な」力を示すために使用されます。

  • また、乳房腫瘍の位置を特定してマークを付けるためのワイヤーとしても使用できるため、次の手術をより正確に行うことができます。


引き合い